国内・国際相続・エステートプランニング・事業承継

業務概要

資産家、オーナー経営者、個人の方々の国内・国際相続、エステートプランニング、ファミリービジネスの事業承継対策等の多様なニーズに応じ、カスタムメイドの戦略的なサービスを提供します。

グローバル化が進む中で、資産家の皆様からのご相談は、国際相続、クロスボーダーなエステートプランニング、時には結婚・離婚等の家族問題等多岐にわたり、かつ複雑化しています。これらの問題は、複数の法制が絡むことが多く、プランニング等の初期段階から、「法律」の専門家が関与しないことには、事案が複雑化し、予想もしないコストや紛争等が生じるリスクがあります。また、税務・不動産の登記・金融機関の口座の問題等、法務以外の様々な面からの検討を抜きに解決することはできないといっても過言ではありません。当事務所では、国際相続を中心に、豊富な経験を有する弁護士が、時には、資産税・国際税務を専門とする外部の税理士や不動産の登記の専門家である司法書士等と協働して、総合的な戦略的アドバイスを提供します。また、クロスボーダーに財産を保有される資産家をクライアントにお持ちの税理士の方々からのご相談もお受けしています。

我が国は、世界に誇るファミリービジネス大国です。しかしながら、超高齢社会、そして技術革新による大変革の時代を迎え、ファミリ―ビジネスの永続的な発展のためには、業際的支援に支えられた入念な承継対策が不可欠です。当事務所では、後継者へのスムーズな事業承継の実施のために、ファミリーのビジネスに懸ける思いに寄り添いながら、ガバナンス・ストラクチャーの再編、ファミリーの新規ビジネス・海外進出等の法務面をサポートします。また、会社法・M&A・人事労務・海外直接投資等の専門知識を有する弁護士も一体となって、戦略的なアドバイスを提供します。

当事務所の強み

豊富な経験

当事務所は、国際企業法務を中心とする事務所ですが、国際相続・エステートプランニングには、約20年の豊富な経験に基づくノウハウがあります。

充実した海外ネットワーク

国際案件については、まず専門家探しから難航することが多くあります。当事務所は、世界中の法律事務所・税務会計事務所とのネットワークを有しており、当該協力事務所と連携し、各国の法務・税務サービスを提供しています。

関連士業(税理士・司法書士等)との連携によるワンストップサービス

資産家、オーナー経営者の方々へのサービスについては、法務の観点のみならず、税務の観点が不可欠です。また、信託等には、不動産登記の専門家である司法書士の実務的知見も重要です。当事務所では、外部の専門家と連携を取りながら、ワンストップでの戦略的アドバイスの提供を目指しています。

会社法・M&A・海外直接投資のエキスパート

事業承継には、会社法・M&Aの専門的な知見が欠かせません。当事務所は、ファミリービジネスの永続的な維持・発展のために、企業法務の観点から、時には海外直接投資も含めたサポートを致します。

取扱分野

  • 国内相続・国際相続に関する相談
  • 国内・クロスボーダーのエステートプランニング(信託等も含む)
  • 海外不動産の取得等に関するアドバイス
  • 外国で組成された信託に関する法律・税務意見書の作成
  • ファミリービジネスの事業承継に関するアドバイス
  • ファミリービジネスのガバナンス・ストラクチャ-再編に関するアドバイス
  • ファミリービジネス全体のコンサルティング
  • 金融機関・不動産会社からの依頼セミナー
    金融機関や不動産会社からの依頼で、お客様向け又は従業員向けの海外相続・海外不動産取得に関する留意点等に関するセミナーも行っております。

取扱事例

  • 国内の遺言執行、相続手続、外国での遺言執行、相続手続支援多数
  • エステートプランニングに関するコンサルティング、関係書類の作成(遺言、信託、任意後見契約、終末医療宣言書(尊厳死等のliving will)、死後事務委任契約書等の作成)
  • 外国の財産に関するエステートプランニング支援
  • 外国信託の日本における法務・税務コンサルティング
  • 日本における遺産分割交渉・相続関係調停・訴訟等の代理・訴訟支援
  • 事業承継に関するコンサルティング

著作・論文、セミナー

著作・論文

  • 「国別でわかる!海外信託による相続の税務&法務」第一法規2018年2月酒井ひとみ
  • 「国際信託における法務」月刊税務事例2017年10月号(財経詳報社、2017年10月)酒井ひとみ
  • 「日本居住の外国人が亡くなった場合の相続方法や財産の把握」相続相談弁護士ガイド(遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト、2017年5月15日)酒井ひとみ
  • 「Private client law in Japan: overview」Practical Law(Thomson Reuters、2017年3月1日)小川浩賢、酒井ひとみ、Darcy H. Kishida共著
  • 「国際相続の法務と税務」(税務研究会出版局、2014年12月)
  • 「国際相続の法務と税務―弁護士の経験からの視点<下>」月刊国際税務2012年11月号(税務研究会、2012年11月)酒井ひとみ
  • 「国際相続の法務と税務―弁護士の経験からの視点<中>」月刊国際税務2012年10月号(税務研究会、2012年10月)酒井ひとみ
  • 「国際相続の法務と税務―弁護士の経験からの視点<上>」月刊国際税務2012月9月号(税務研究会、2012年9月)酒井ひとみ

セミナー

  • 「海外の要素が絡む相続の留意点」(TKC主催、2018年2月6日)酒井ひとみ
  • 「クロスボーダー信託の法務と税務〜富裕層の国際信託活用における法務と資産税務〜」(税務研究会主催、2017年12月7日)酒井ひとみ
  • 「国際相続あれこれ」2015年度月例研究会(中央大学経理研究所主催、2015年6月10日)酒井ひとみ
  • 「国際相続の法務」(東京共同会計事務所主催、2015年6月6日)酒井ひとみ
  • 「“資産のボーダレス化”時代に知っておきたい~国際相続の法務と税務」国際税務研究会・特別研修会(国際税務研究会主催、2015年4月6日名古屋、4月7日大阪、4月9日東京)酒井ひとみ
  • 「国際相続の法務と税務~“資産のボーダレス化”時代に知っておきたい!(国際税務研究会・特別セミナー)身近になった国際相続―相続税申告までにクリアすべきハードルが山積!<法務編>」(国際税務研究会主催、2012年12月5日名古屋、12月6日大阪、12月11月東京)酒井ひとみ

国内・国際相続・エステートプランニング・事業承継に関するお問い合わせはこちらからお願いします